日記

【日記】『人になにかを頼む』ってもはや才能なんじゃないかと思った話【才能ではない】

こんにちは、しもんです!

今日、久しぶりに完全にボランティアで動いたんですが、他人のために動くほうが責任を感じますね!

この感覚は久しぶりだった。
自分のことをするよりもちょっとストレスがかかった状態になる感じ、というか。

だからこそ、自分はあまり人にものを頼めないんですよね。
私自身が、ストレスがかかったり時間が奪われたりするのが好きじゃないから、相手にストレスをかけたり時間を作ってもらったりするのが申し訳ない。

※今回私は自発的に動いたので気持ちが良いのですが、「やらないといけない」と感じてしまうと途端にストレスが増えますよね。

 

そのため、
私はふみくんやだんごむしくんに何かを頼むときも、相手の時間を奪うことにならないように細心の注意を払いながら頼んでいます。

※相手の時間を奪うことは事実ですが、相手に「時間を奪われた」と思われないように工夫している。

 

しかし、もっと他人にものを頼みやすくなりたいなと思ってこの本を今買いました。

created by Rinker
¥1,584
(2022/12/08 18:52:13時点 Amazon調べ-詳細)

サラッと読んでみたら、今まで勉強してきたような心理学の話がたくさん出てきていた。

ただ、一番大切なポイントとしては、
「相手に頼みやすくなるための方法」とかじゃなくて、

✔︎ 周りからサポートを得られるかどうかは自分自身の問題

というのが一番のポイントかなと思いました。

 

「他人があなたをサポートしたいと思うような人間になれ!」というメッセージ。

本当にその通りだ。グゥの音も出ない。笑