エッセイ

一ヶ月間、携帯電話を持たなかった結果!格安スマホのすヽめ

まとめると、

【 今の自分の立場では、ほとんど何も変わらなかった。 】

という結果になりました。(笑)

1ヶ月間、携帯電話を持たなかった結果


メリット
・スマホでゲームをやらない分、他のことに時間を使える。
・SNSも見ないため、やるべきことに集中できる。
・自然に目を向ける時間が増える。

デメリット
・英単語の勉強にアプリを使っていたので、それが使えなくなり勉強意欲が落ちる。
・外出中、万が一の時の連絡手段が公衆電話しかない。
・連絡とりたい時にパッと連絡とれないのがちょっと寂しい。


個人的に良かった思うことは、
道を知りたい時にGoogle Map先生に頼ることなく、周りにいる人に道を聞いたため、
携帯を使っていた時よりも外出中の会話が増えたことと、
自分と同じように道に困ってる人がいないか観察する癖がついたこと。


本当に申し訳なかったのは、
もしこの期間に電話してくださった方、LINEを送ってくださった方、iPhone5のメールアドレスにメールしてくださった方がいたら、
全く返信できていない、ということ。

ごめんなさい!


この一ヶ月、
どこかに出掛けるとなると、まずパソコンで乗換案内を調べ、場所がわからなければ手帳に地図を書き写し、
人との待ち合わせはできるだけ正確に場所と時間を決める…というかなりめんどくさいことはありましたが、

仕事などで組織に属している人には携帯無しで生活するのは難しいだろうし、
自分としては携帯から解放されて気持ちの良い生活を送ることができたので良い体験でした。

 




さて、時間は戻って
7月5日。

自分の中での「時間無駄遣いの王道パターン」=「朝起きて布団の中でツムツム」をやっていたら、
突然画面がフリーズし、数十秒後に真っ黒に。


実家の札幌に帰ってきてから再度電源をつけようとするも、
見たことのない光を放った後に完全にお亡くなりになったiPhone5先輩。

という訳ですぐ新しいiPhoneを買えばよいものを、
格安スマホにしようと思って、SoftBankでの契約を見送ることに。


そして、人生初のオークション(ヤフオク)に手を出して、
iPhoneSEを安く手に入れようと3週間ほど奮闘するも、うまく行かずに
結局AppleオンラインでSIMフリー版を購入。

8月5日に格安SIM(ビックカメラシム)と契約して、
晴れて今月から月額2000円生活が始まりました!!

月々5000円ほど携帯代が安くなるのは本当に素晴らしい。
しかも、デメリットなんてほとんど無い。

大手キャリア(au、docomo、SoftBank)で契約するメリットも多少あるけれど、
1年で6万円節約できると考えたら、格安スマホの方が断然良い!