エッセイ

【苦行】スマホもパソコンも使わない生活1日目

こんにちは、しもんです!

ついにやってきた!ブログを書く時が!こんなに嬉しいことあるだろうか!

…私のTwitterを見ていない人は何を言ってるのかわからないと思うので説明しよう!

昨日、こんなツイートをしました。(ツイートを貼るのだけ許して!コメントは見ないから!)

ゲーム&睡眠不足&スマホ見過ぎによって、視界が霞んだり焦点が合わなかったりするので、2日くらいはブログを書く以外でスマホとパソコン触らないこととする!

(いつもながらやることが極端)

24日に戻ってきます!

このツイートをしたのが2021年1月22日(金)15時06分。

ブログは毎日更新しているので、記事を書いている今だけはネットとモニターを使う必要があるが、それ以外では使わないことにしたのだ。(例外として、ピアノの練習のときにiPadで楽譜を見るのは良いことにした)

ルール

①モニターを使うゲーム禁止(Switchやスマホ・ブラウザゲームなど)

②スマホやパソコンも開くのも禁止(もちろんLINEやメールも見ない)

③ブログを書くときだけは最低限の機能は使用していい

スマホもパソコンも使わない生活1日目

「1日目」と言ってもまだ24時間経っていない。

ツイートをしたのが15時で寝たのが23時すぎなのでまだ正味8時間くらいしかスマホやパソコンを使っていないことになる。

しかし、この8時間は苦行と言わざるを得なかった!

そもそもなんで目が霞んだのか

まず、ゲームのやりすぎである。
一昨日はぷよぷよの1000万点RTA(リアルタイムアタック)をやったこともあり、
配信で3時間、その後も自分でぷよぷよをやり続けてしまった。

次に、睡眠不足
朝3時までゲームをやってしまったらそりゃ睡眠不足だ。

さらに、スマホの見過ぎである。
私はベットで寝ながらスマホを見てしまう癖がある。
視力0.01の裸眼でみるんだけど、スマホの光を最弱にしても光が強いので片目を閉じてもう片方の目だけで見てしまうんですね。
それで焦点が合わなくなってしまったのかもしれない。

しもん
しもん
これはあかん!あかんでぇ〜!

と思ったので即上記のツイートをした。

苦行の始まり

正直なところ、余裕だと思っていた。

「こんな簡単な自分との約束を守れないおれじゃあねぇぞ」と。

ちなみに以前にも何回か『SNSを見ない』という挑戦はしている。

Twitterチャレンジ第2弾&第3弾【アプリを削除してみた】こんにちは、しもんです! 先日まで10日間、 スマホからTwitterアプリを消して生活していました。 【実験】 この前...

SNSを見ないのは割と楽だった。
しかし、そんな挑戦が甘く思えるくらいスマホやネットを断つのはキツい。

さらに、今回に限っては自分で更なる制約を課してしまったため大変なことになった。

…順を追って説明しよう。
まず、今回の挑戦で時間を得た私がやろうと思ったことがこちら。

時間を得たことでできること

・運動
・瞑想
・睡眠
・読書

この4つはいつも以上にできると思った。

特に運動(筋トレ)は相当気持ちが良いだろうと。
しかし…

お尻〜腰の骨の異常

私は先週『歩くスキー』をやってきたのですが、そのときに思いっきり後ろ側に転んでお尻と腰を打ってしまったんですね。

しもん
しもん
打撲で済んでるといいな

と思っていたのですが、1週間経っても微妙な痛みが続いている。

おそらく、尾骨か仙骨のどこかに異常がある。

座ることはできるしピアノを弾くこともできるのでそこまで気にせず様子を見ているのですが、運動と筋トレがあまりできないのです!

ラジオ体操はできるけど、バーピージャンプとか全然できない!

せっかく、インターネットのコンテンツを消費したり自分で提供することもなくなるから時間がたっぷりあるというのに、筋トレができないのはきつい!

断食(ファスティング)の追加

この男、何を考えたかファスティングまですると言い出した。

“パソコンとかスマホを見ないついでに断食もしようか。明日の20時くらいまでプチファスティングします。”

(日記から引用)

ネットコンテンツから離れたことでドーパミンを得る機会が減ったというのに、”食”というセロトニンを得る機会すら自ら放棄してゆくスタイル。

…というか、日記を見なおしたら『20時間のファスティング』のつもりだったのに、『明日の20時までファスティング』って書いちゃってることに気づいた。

30時間の断食はさすがにキツいので今日のお昼にはちゃんとご飯を食べます。

ちなみに、過去に3日間の断食をしたのがこちら。

3日間のファスティング(断食)をした感想!こんにちは、しもんです! 昨日まで3日間(正確には76時間)ファスティングをしていました! 今日は率直な感想を書きます! ...

実際になにをしたか

昨日の15時〜23時までの8時間でやったことはこちら。

・ピアノ4時間

・瞑想30分

・仮眠30分

・入浴30分

・一人リアル麻雀30分

・読書1時間30分

・日記30分

これを読んだ皆様は、

読者
読者
充実してんじゃん!

と思うかもしれない。

もちろん、ピアノや読書をしている最中はとても充実しているし、『スマホやパソコンを見ない』という制約のおかげですこぶる集中できる。

しかし、行為と行為の間のふとした瞬間に「ヒマ」を感じてしまうのだ。

辛かったこと、不便だったこと

「動画をみたい!ゲームしたい!」などの欲求が解消できないのはもちろんのこと、

・音楽を聞けない

・人との繋がりが持てない

・日記を書くときに忘れてしまった漢字を検索できない

この3つは辛い&不便だった。

まず、パソコンもスマホも使えないので音楽が聞けないのだ!
CDは持っているが、家にはCDを聞くためのコンポはなくパソコンを介さないとCDが聞けない。
これは辛かった。

私はプロのピアニストなので毎日音楽を聴いている。
「聞く」のではなく、「聴く」時間を作っているのだ。

もちろん、普段は作業中に「聞く」ための音楽も流している。それができないことで耳が「ヒマ」になってしまった。

 

次に、SNSが使えないのでそもそも人と会わない自分は人との繋がりが確認できない。
LINEも絶対に見ないと心に決めたので、リアルで人と会わないとオキシトシンが分泌されない。笑

しもん
しもん
配信くらいしちゃっても良いんじゃね?

とも思ったが、それをやってしまったら自分が自分でなくなってしまうので我慢した。

 

最後に、日記を書く際にわからない漢字をすぐに検索できない不便さがあった。
意外と忘れている漢字って多いんですよね。

よかったこと

これは辛かったことや不便だったことの裏返しだが、ネットを断つことで完全に自分だけの時間を持つことができるため、ネットのしがらみから解放されて思考と空想と瞑想の時間が増えた。

漢字を思い出すために頭を使えるし、SNSを見ないことで完全に自分の時間をとりもどすことができる。

 

20年前はスマホもパソコンも持っていなくて、ネットコンテンツを消費することもなければ提供することもなかった。それでも充実した時間を過ごしていた。

もしかしたら、今回のネット断ちは昔の感覚を思い出すことのできる贅沢な時間なのかもしれない。

一人リアル麻雀

みなさん、『人間が一人でやること』と言ったらなんでしょうか。
そうです、一人麻雀です!笑
(念のため言っておきますが、写真はスマホではなく一眼レフで撮影しているのでセーフです)

大学時代はよく一人でやってました。
しかし、10数年前の私と今の私では一人麻雀の質が違います!

統計学の麻雀データを勉強した私は、牌効率はもちろんのこと、

しもん
しもん
リーチ者の筋の本数が○本切れていて、この牌の放銃率は○%だから、この点数と待ちなら押しても大丈夫

など、数値を考えながら合理的に打つことができるようになっています。

【趣味】麻雀の牌譜検討① deltaさんの牌譜からこんにちは、しもんです! 今日は、プロぷよらーのdeltaさんが麻雀を打っていてその牌譜がとても面白いものだったので個人的なメモと...

なかなか楽しい時間でした。
麻雀が強くなりたい人にはおすすめです。
牌効率をすこしでも勉強したあとは一人麻雀を打ちましょう!

ちなみに、東1局。

南家(私)の4巡目リーチを受けた東家(私)は安全度の高めの牌で回りつつも攻め、リーチ・一盃口・ドラドラで追いかけリーチをするも6pをつかんであえなく放銃。2600点の失点となりました。

北家(私)のソーズの混一色に寄せた立ち回りも素晴らしかった。
西家(私)はツモに恵まれませんでしたが、やるべきことはちゃんとやっていました。

東1局でやるべきことを4人全員(私)ができたのは10数年前と比べての成長ポイントと言えますね!😊

麻雀をやったあとは洗牌(センパイ)もやって麻雀牌を綺麗にしました。それくらいヒマだった。

ちなみに、同じ漢字で洗牌(シーパイ)というのがありますが、これは局が始まる前にジャラジャラと牌を混ぜる行為のことです。

読書(ミヒャエル・エンデ『モモ』)

ピアノと同じく夢中になれるのが読書!

昨日は麻雀の本を読んだあとに、ミヒャエル・エンデのモモを読みました。
今日もこれから読みます。

やはり小説は最高だ。本を読んでいたら時間なんて一瞬で過ぎさる。

時間術大全

「日々の時間が足りていない!」と感じる人は是非ともこの本を読んで欲しい。

created by Rinker
¥1,426
(2021/07/29 09:08:07時点 Amazon調べ-詳細)

YouTubeでも概要は解説されています。

今回の私は、

・SNSを使ったら毎回ログアウトする
・SNSのアプリを消す

とかそんな甘っちょろいもんじゃなくて、

✔︎ スマホとパソコンに触らない。ゲームもしない。

という究極の方法をとったわけですが、意外とありかもしれない。

ネットを使わなくてもやれることはたくさんある。

しかし、発信者としてはSNSや動画の投稿・生放送ができないのは致命的なので、明日にはまたネットを使う生活に戻ります!

たまにリフレッシュするために一切スマホ・パソコン・ゲームを封印するのはあり!😊

(ブログを書くためにパソコンとネットを使えるのが嬉しすぎて4,000文字も書いてしまった。笑)